2021年4月10日土曜日

BNR32 オイル交換。174769

前回の交換が 173941km。なんて早いスパン。



半年経ったので、、次のオイル交換はもっと先になりそうなので。

交換いたします。

フタを少々ずらして。



チョロチョロと。


ちゃんとパッキンも交換しますよ。


必殺、日産エンデュランスオイル。


ヴィッツ用に別途買わないと、、と思いつつ行動に移せてない。
RB26に入れると減りが早い。。もったいない。


先日のツーリングでカチャカチャ音が鳴っていた原因が判明。


なんでこんなところが緩んでたのやら??


交換後オイル。量も素敵。色も黒い。てか、日が暮れた。

廃オイルをペール缶に入れるんですが、そのさいジョウゴに黒いのがへばりついて取るのが大変なんですが、交換サイクルが早かったから?か、全然付着しなかった。

ひとまず、次のオイル交換は半年後くらいか??

2021年4月8日木曜日

BNR32、、テールランプに水が。。

 私は平成1年式BNR32スカイラインGT-Rに乗る前、平成3年式HCR32スカイラインGTS-tタイプMに乗っておりました。

同じくガンメタからの塗り替えでパールホワイト車。。




コイツがなっていた症状。

テールランプに水がたまる。

これね、日曜の朝からみっともないのでホースツッコんで水を抜くわけですよ。

息を吸ってね。んで、呑み込んじゃうんですよ。

スゴイ嫌だった。


ついに、我がBNR32も。



分かりづらいかな。



ね、それなりに。

反対側は大丈夫そう。


で、ホースをツッコんで吸って抜きます。。


あぁ、ええおっさんが。。


ホースを口にくわえて。。


とりあえず、分からんようになりました。


めげずに維持していこう。。

2021年4月7日水曜日

2020/4/4 小宝さん 若狭ツーリング 

 今年もやってまいりました!

若狭ツーリング。

去年はhttps://go-kun.blogspot.com/2020/04/202046.html

前日に夜遅めまで飲んでいて若干寝坊。。

やっちまった、、でも頑張ればギリ追いつきそう。

ってことで、第2京阪を爆走して行きます。

ハイ、OKさんに追いついた。笑


第2集合場所で「豪くんがポールポジション」と、幹事の小宝さんから宣告され・・

アタマを走るのはオレに決定していることを告げられる。笑

幹事の指令ならば、よろこんでお受け致しましょう!

談話が続きます。

ほんま、みんなメッチャ仲が良いですね。

BNR32乗っててこんな方々を繋がりを持てて、オレはこの車に乗っていて良かったと思いますよ。


ハイパワー車も含めてBNR32が並びます。


みどりさんと必殺!撮りあい。笑い

んで、先頭をマッタリ走って、第3集合場所で。
危ないアイテムを販売してるところがミソ。
てか、軽トラがエンジンかけっぱなしで止まってるファジィな道の駅。笑


雨がおしい。



そして、昼食場所で


海鮮うまいぜ。
てか、わさび入れすぎて半泣きで食べたのは内緒。

土産物など購入し、最終目的地へ。


雨宿りできるはずが・・屋根がなくなっておる!笑


めげずに傘をさして話し合う我々。



雨降ってても、話は尽きないんですよね。


まぁ、ほんまマニアックな車ばかり。

てことで、ここで撤収。
雨って事もあり、あまり写真撮ってなかったので、こんな感じでしたが、BNR32な丸一日。

もうね、このイベントが毎年楽しみでしかたない。

開催していただいた小宝さんには感謝感謝です。
楽しく一緒できた皆様にも感謝!

また来年もヨロシクお願いします。

ポールポジションはじゃんけん制で。(^^;)笑

2021年4月3日土曜日

90ヴィッツ オイル交換 76908

けっこう走ってることに気づくNCP91ヴィッツX。

GW前に交換しとこうって感じで。

 


たしか、6.4万キロくらいで買ったので1万キロ以上走っております。

オレに買われてからコキ使われている我がNCP91ヴィッツ。


まあ、相変わらず風が吹いていて、予想だにしない方向にこぼれる。。

落ちてこなくなったら、ドレン締めてオイル警告灯が点灯するまで、アイドリングして抜ききります。



今回はフィルター交換無しでございます。メンドクサイので。笑

その代わりと言っては何ですが、ドレンパッキンをちゃんと購入して。


装着。


スカイラインよりもヨゴレは少ないような気がします。



そして、必殺!エンデュランス。



なんて贅沢な。レギュラー仕様の大衆エンジンに燃費重視では無いオイルを入れるなんて。。

ほんま、このエンジンには硬いから。笑


エンジンオイル交換ごときで何も変化はありませんが、気持ちスッキリ。

15万キロくらいは走って欲しいのでそれなりに交換はしていくつもりです。スカイラインは3500km目処やけど、コイツは5000km目処でええかな。


Raspi MiniDLNA 備忘録 文字化け対策

 

/etc/init.d/minidlna


export LANG=C


んで、DB再構築


rm /var/cache/minidlna/files.db


/etc/init.d/minidlna start




2021年3月29日月曜日

CLASSIC PRO CPH7000 ヘッドフォン

 安価なヘッドフォンが欲しくなってポチりました。

MDR-900STも使ってますが、ど~でも良い感じのを。

てか、このヘッドフォン買う人ってMDR-900STも持ってる確立高いと思う。


着弾。他のものも買ってるので同梱されております。



パッケージは簡単なもの。





サウンドハウスからの手紙つき。笑



段ボールで梱包されております。



けっこうひつこくテープでとめてあります。
外すのがメンドクサイって遠回しに言っております。


品質は問題無い感じ。

装着感も悪くない。適度な剛性のイヤーパッド。

けど、マジでモニター用ヘッドフォンの魅力って聞こえなかった音が聞き取りやすくなって、衝撃を受けるよな。

聞き比べ。


さて、聴いてみましょう。


UD-301と


UR22mk2で。

TEACのUD-301とUR22mk2。

勝敗をつけるなら、UD-301の勝ち。

UR22mk2は低音が強調され、高音が薄い。

UD-301は低音が落ち着いて(といってもアタックもちゃんと感じる)、高音域が明瞭。

個人的には意外な結果。モニター系なのでUR22mk2の方が相性が良いと思ってたのに。

まぁ、UD-301の方が値段が高いですから。(^^;)

でも、ソースによっては高音がキツく感じたり。

こういう良く音が聞こえるヘッドフォンで聴いた後、普通のスピーカーで音探しをするのが楽しかったりする。

まぁ、音の善し悪しなんて人がどう感じるかなので、参考までに~。


で、このヘッドフォン、買い、か、ナシ、か。

はい、買いです。この音の質でこの価格、コスパ高いしょう。

下手なのを買うより変換もついてるし、これで良いです。



2021年3月28日日曜日

椅子のボルトが折れたので、直してみた。

 お酒を飲みながら、身体を反らしたら。

「バキッ!」


何っ!!


どうやら何かが壊れてみたい。



椅子を見てみる。


ボルトが。。。

折れた。。


そうとう力がかかってたんだろうな。

金属疲労ってのかな。



この椅子を買ってどれくらい経ったかな。
2016年。5年くらいか。10年使うとこの記事で宣言しておる。笑

とりあえず、買い直すか。
直してみるか。
直してみるのはタダなので。やってみる。


まずは、頭が無くなったボルトを抜き取ります。
バイスプライヤー準備したけど、指でつまんで回したら抜けた。


車関係のネジをあさって、代わりに入れてみた。


ハイ、復活。

のけぞってみたけど、大丈夫そう。

延命成功。笑